ブログ

2012年2月10日

2月の1 dayワークショップは下記を予定しています。

2月19日(日)「ウールガーゼで作る直線縫いのチュニック」

2月26日(日)「ウールとリバティで作るストール」

——————————————————————–

「1 day ワークショップ」は1日で小物や洋服をつくるワークショップです。

2月19日(日)の1 dayワークショップは、薄手のウールガーゼを使い

直線縫いのチュニックを作ります。

0210102102

「ウールガーゼで作る直線縫いのチュニック」

日時)2月19日(日)13:00~18:00

費用)6,800円(材料費、裁断等、飲み物付き)

定員)2名(残り1席)

申込)店頭、電話、メールにてお申し込み下さい。

メールの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、

希望のワークショップの日時をお知らせください。

02103

前後の中央は広幅のゴムを入れてギャザーをよせて

ふんわりした感じに仕上げています。

裁断、ロックミシン、中央部分の身頃の仕上げはWSSで済ましていますので、

初心者の方にも安心してご参加いただけます。

02104

生地は一部透けている薄くて柔らかなチェックのウールガーゼ。

色はネイビー×グリーンの落ち着いたチェックです。

じつは自分用に色違いの生地で作って着ていますが、

薄くて軽いのに、とても温かです。

暖かい季節になったらタンクトップの上に着て

透け感を出しても・・・長く着ていただける1枚になると思います。

サイズ)

フリーサイズです。着丈は約70センチ

試着して丈を短くする事も出来ます。

*準備等がありますので、2月16日(木)までにお申し込みください。

*申し込みを受け、すぐに裁断等の制作準備に入る為、キャンセルはお受け出来ません。

やむおえない事情でキャンセルの場合は飲み物代を差し引いた6,300円を

お支払いいただく事をご了解ください。尚、材料はご来店時にお渡しいたします。

*WSSで初めてワークショップにご参加の方は事前にワークショップ費用の

お振込をお願いいたします。

(恐れ入りますが、振込費用はご負担をお願いいたします)


ページトップに戻る

 

2012年1月7日

1月の1dayワークショップは下記を予定しています。

1月9日(月・祝)「暖かい冬の生地で作るフード付きストール(閉め切りました)

1月28日(土)「ドットのノースリーブワンピース」(閉め切りました)

1月29日(日)「縮毛ウールで作るあったかケープ」(閉め切りました)

—————————————————

「1 day ワークショップ」は1日で小物や洋服をつくるワークショップです。

1月29日(日)の1 dayワークショップは、縮毛ウールを使い

あたたかなケープを作ります。

01071

「縮毛ウールで作るあったかケープ」

日時)1月29(日)13:00~17:00

費用)5,900円(材料費、裁断等、飲み物付き)

定員)2名(閉め切りました)

申込)店頭、電話、メールにてお申し込み下さい。

メールの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、

ご希望のサイズ、希望のワークショップの日時をお知らせください。

01072

ウール100%の縮毛ウールを使います。

縮毛ウールは軽くて暖かくほつれないのが特徴です。

使用する生地は厚さが均一ではなく、よく見るとところどころ薄くなっています。

これはこの生地の特徴としてご理解ください。

また、地の目が傾斜がきつくなるべく補正してご用意いたしますが、

全部は取りきれない事をあらかじめご了解ください。

01073

着丈はヒップ隠れるくらいの長さです。

01074

アクセントに切りっぱなしでリボンをむすんでつけてもかわいいですね。

リボンは裁断してご用意します。

01075

花びら型に適当に切ってアレンジしてみました。

無地なのでアクセサリーも映えます。

サイズは7号、9号、11号、13号です。

7号 肩幅約98センチ

9号 肩幅約100センチ

11号 肩幅約102.8センチ

13号 肩幅約105.5センチ

*準備等がありますので、1月22日(日)昼の12時までにお申し込みください。

*申し込みを受け、すぐに裁断等の制作準備に入る為、キャンセルはお受け出来ません。

やむおえない事情でキャンセルの場合は飲み物代を差し引いた5,400円を

お支払いいただく事をご了解ください。尚、材料はご来店時にお渡しいたします。

*WSSで初めてワークショップにご参加の方は事前にワークショップ費用の

お振込をお願いいたします。

(恐れ入りますが、振込費用はご負担をお願いいたします)

ページトップに戻る

 

2012年1月7日

1月の1dayワークショップは下記を予定しています。

1月9日(月・祝)「暖かい冬の生地で作るフード付きストール(閉め切りました)

1月28日(土)「ドットのノースリーブワンピース」(閉め切りました

1月29日(日)「縮毛ウールで作るあったかケープ」(閉め切りました)

—————————————————————–

「1 day ワークショップ」は1日で小物や洋服をつくるワークショップです。

1月28日(土)の1 dayワークショップは、ドットのウール地を使い

ノースリーブのワンピースを作ります。

0106101062

「ドットのノースリーブワンピース」

日時)1月28(土)13:00~18:00

費用)6,800円(材料費、裁断等、飲み物付き)

定員)2名(満席)

申込)店頭、電話、メールにてお申し込み下さい。

メールの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、

ご希望の生地の色、希望のワークショップの日時をお知らせください。

01063

表面を起毛した暖かいウール地を使います。

パターンは以前ブログでご紹介したもので、

シンプルでスリムな仕上がりになっています。

襟と袖回りをバイアステープでパイピング処理しますので、

ミシンで縫って、あとはひたすら「まつり縫いの」手作業になります。

01064

後見頃にはコンシールファスナーを事前に付けてありますので、

スリムなラインですが、脱ぎ着も楽です。

面倒なファスナー付けは作業済みですので、初心者の方にも安心してご参加いただけます。

使用生地は2種類ご用意しました。

定員は各1名ずつです。

01065

モカの地色×こげ茶のドット(満席)

01066

ベージュの地色×オレンジのドット(満席)

*生地はウール70%、ポリエステル10%、アクリル10%、ナイロン10%です。

サイズはMサイズのみ

バスト約92センチ、ヒップ約101センチ、着丈101センチ

*着丈は試着をして短くする事は可能です。

*準備等がありますので、1月22日(日)昼の12時までにお申し込みください。

*申し込みを受け、すぐに裁断等の制作準備に入る為、キャンセルはお受け出来ません。

やむおえない事情でキャンセルの場合は飲み物代を差し引いた6,300円を

お支払いいただく事をご了解ください。尚、材料はご来店時にお渡しいたします。

*WSSで初めてワークショップにご参加の方は事前にワークショップ費用の

お振込をお願いいたします。

(恐れ入りますが、振込費用はご負担をお願いいたします)

ページトップに戻る

 

2011年12月19日

「1 day ワークショップ」は1日で小物や洋服をつくるワークショップです。

2012年1月9日(月・祝)の1 dayワークショップは、質感のある起毛した生地を使い

フード付きストールを作ります。

1219112192

「暖かい冬の生地で作るフード付きストール」

日時)2012年1月9日(日・祝)

1回目)10:00~13:00定員2名(仮予約1名)

2回目)14:00~17:00定員2名(満席)

費用)5,700円(材料費、裁断等、飲み物付き)

定員)各時間2名(合計4名)

申込)店頭、電話、メールにてお申し込み下さい。

メールの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、

希望のワークショップの日時をお知らせください。

12193

質感のある起毛生地を布巾いっぱい使い作ります。

両端のミミは糸を抜いてフリンジに。

12194

裏はデニムのようになっていて、凝った織りになっています。

12195

全体はこんな感じ。

ボタン等は付いていないので、お好きなピンやブローチで留めて着用して下さい。

出来上がりサイズは

縦)約62センチ、横)約150センチ

*準備等がありますので、2011年12月30日(金)までにお申し込みください。

*申し込みを受け、すぐに裁断等の制作準備に入る為、キャンセルはお受け出来ません。

やむおえない事情でキャンセルの場合は飲み物代を差し引いた5,200円を

お支払いいただく事をご了解ください。尚、材料はご来店時にお渡しいたします。

*WSSで初めてワークショップにご参加の方は事前にワークショップ費用の

お振込をお願いいたします。

(恐れ入りますが、振込費用はご負担をお願いいたします)

ページトップに戻る

 

2011年12月16日

1216112162

12月の1 dayワークショップは写真左のフード付きショールと

写真右のワンピース、そしでバックをする予定でした。

フード付きショールは見本も出来上がり、

作り方も初心者の方にもトライしていただけるものと確認済み。

1216712168

問題は右側のワンピース・・・

これは装苑の10月号に掲載されていた

ミナペルホネンのパターンを起こしたものです。

シルエットがスマートなので本来は後にジッパーを付けるようになっています。

しかし初心者の方には、なかなか難しいかと思い、

後見頃にスラッシュの開きを作り対応しようと思っていました・・・

12169

そして試着してみたんです。そしたらこれがやはり着にくい!

着たら髪の毛がボサボサになる・・・やっぱりジッパーがいります。

失敗でした・・・・

大変申し訳ありませんが、

12月の1 dayワークショップは中止とさせていただきたいと思います。

本当に申し訳ありません。

来年1月のワークショップの内容はなるべく早くアップするようにします。

23日(金)、24日(土)、25日(日)は

通常のワークショップを受け付けます。

お気軽にお問い合わせ下さい。

ページトップに戻る

 

2011年11月12日

———————————————————————————

11月26日(土)の1 dayワークショップはこちら→

———————————————————————————

「1 day ワークショップ」は1日で小物や洋服をつくるワークショップです。

11月27日(日)の1 dayワークショップは、薄手のウールガーゼを使い

何通りにも使えるマーガレットを作ります。

1111111112

「チェックのウールガーゼで作るマーガレット」

日時)11月27日(日)

1回目)10:00~12:00(ブルー&オレンジ)定員2名(残り1席)

2回目)13:00〜15:00(レッド&グリーン)定員2名(満席)

3回目)15:30〜17:30(ネイビー&グリーン)定員2名(残り1席)

費用)4,600円(材料費、裁断等、飲み物付き)

定員)2名

申込)店頭、電話、メールにてお申し込み下さい。

メールの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、制作希望の色、

希望のワークショップの日時をお知らせください。

11123

生地は一部が透けている繊細な織りです。

11117

布を二つ折りにして袖口部分を残して縫って裾と袖口の始末をするだけです。

ロックミシンはWSSで処理済みですので、初心者の方も安心してご参加いただけます。

111131111411115

着方によって印象が変わります。

衣紋を抜くとフードのように見えたり、たたんで羽織ってブローチで止めると

ポンチョのようにも・・・

仕事中はたたんで膝掛け、お昼休みにはさっと羽織って外出・・・という使い方も。

111161111911122

左は二つ折りにした状態。たたんで、たたんで小さくするとこんなにコンパクトに。

チェックの色は3種類です。

*色によってワークショップの時間を分けていますので、ご確認の上お申し込み下さい。

11124

1回目)10:00~12:00(ブルー&オレンジ)(残り1席)

11125

2回目)13:00〜15:00(レッド&グリーン)(満席)

11126

3回目)15:30〜17:30(ネイビー&グリーン)(残り1席)

出来上がりサイズは

マーガレットで着用した時の横巾約130センチ、着丈約80センチ

*準備等がありますので、11月20日(日)昼の12時までにお申し込みください。

*申し込みを受け、すぐに裁断等の制作準備に入る為、キャンセルはお受け出来ません。

やむおえない事情でキャンセルの場合は飲み物代を差し引いた4,100円を

お支払いいただく事をご了解ください。尚、材料はご来店時にお渡しいたします。

*WSSで初めてワークショップにご参加の方は事前にワークショップ費用の

お振込をお願いいたします。

(恐れ入りますが、振込費用はご負担をお願いいたします)

ページトップに戻る

 

2011年11月10日

「1 day ワークショップ」は1日で小物や洋服をつくるワークショップです。

11月26日(土)の1 dayワークショップは、naniIROのダブルガーゼを使い

ボートネックのワンピースを作ります。

11101

「naniIROで作る秋色のワンピース」

日時)11月25日(土)13:00~18:00

費用)5,800円(材料費、裁断等、飲み物付き)

定員)2名(満席)

申込)店頭、電話、メールにてお申し込み下さい。

メールの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、

サイズ、希望のワークショップの日時をお知らせください。

11105

naniIROのJapanese fuccraの「夕凪」を使います。

こっくりとしたチョコレートの地色にブルーや黄色、ピンクの花が素敵な生地です。

襟はボートネックですが、WSSで見返しの処理は済ませてありますので、

初心者の方も安心してご参加いただけます。

1110311104

これからの季節、襟元が開いているのが気になりますが、

模様の中のブルーや黄色のカーディガンをあわせていただいても素敵ですし、

また、タートルとあわせていただくと長く着ていたでけると思います。

ただ滑りは悪いので、ペチコートなどの下着を着用してくださいね。

11102

サイズはS、M、Lです。

S バスト約90センチ、ヒップ約104センチ、着丈約97センチ、袖丈約45センチ

M バスト約94センチ、ヒップ約108センチ、着丈約97センチ、袖丈約45センチ

L バスト約98センチ、ヒップ約112センチ、着丈約97センチ、袖丈約45センチ

*準備等がありますので、11月20日(日)昼の12時までにお申し込みください。

*申し込みを受け、すぐに裁断等の制作準備に入る為、キャンセルはお受け出来ません。

やむおえない事情でキャンセルの場合は飲み物代を差し引いた5,300円を

お支払いいただく事をご了解ください。尚、材料はご来店時にお渡しいたします。

*WSSで初めてワークショップにご参加の方は事前にワークショップ費用の

お振込をお願いいたします。

(恐れ入りますが、振込費用はご負担をお願いいたします)

ページトップに戻る

 

2011年11月9日

11092

11月3日(木・祝)は,スウェーデンの老舗百貨店でで仕入れた生地を使って

「オーレンスの生地で作る秋のトートバック」を作りました。

今回ワークショップに初めて参加のSさん。

以前にも洋裁を習った事があるそうですが、少し時間が経っていて

久しぶりのミシンワークとの事でした。

11091

WSSで水通し表地の接着芯貼り、内袋の縫製までは済ませてあります。

まず持ち手などのパーツを先に縫っていただいてから、

表地の制作に取りかかっていただきました。

底 → 脇 → まち の順に縫い、持ち手を表袋に仮留めします。

外袋と内袋の口を縫い合わせて、事前に空けてあった内袋の脇の穴から

全体をひっくり返します。

形を整えて口にステッチをかけて、内袋の脇を閉じたら出来上がりです。

11093

今回は試作で60番の糸を使用しましたが、生地の厚さとのバランスが悪かったので

30番の糸に変更して縫っていただきました。

ページトップに戻る

 

2011年11月9日

11094

10月29日(土)は,花柄の綿ローンを使い、

ギャザーをたっぷりよせた「ローンで作るトレーンのあるワンピース」を作りました。

参加者はワークショップにも参加されているOさん。

店頭にあった見本のを見て、気に入っていただいてのご参加です。

見返し以外の大きなパーツは5枚。

上身頃は袖とつながっているので、袖付けはありません。

WSSで水通し、裁断、トレーンの縫製と

ギャザーを寄せるまでを準備させていただきました。

上下の身頃を縫い合わせて、見返しを付けて、脇を縫い、

袖口と裾を縫ったら出来上がりです。

書いてしまうと簡単なのですが、各パーツが大きいので縫い合わすごとに、

布が大きくなり、作業がしにくくなります。

Oさんも少し縫い直しはありましたが、無事完成。

気に入っていただけたようで、

後日のワークショップにも早速着てご来店頂きました。

Oさん、お疲れさまでした!

ページトップに戻る

 

2011年10月26日

「1 day ワークショップ」は1日で小物や洋服をつくるワークショップです。

11月3日(木・祝)の1 dayワークショップは、スェーデンで仕入れた生地を使い

シンプルなトートバックを作ります。

10282

「オーレンスの生地で作る秋のトートバック」

日時)11月3日(木・祝)

午前の部10:00〜13:00

午後の部14:00~17:00

費用)6,700円(材料費、裁断等、飲み物付き)

*持ち手を革にしたい方は追加で1,260円をお支払い下さい。

定員)

午前の部2名(残り1席)

午後の部2名

申込)店頭、電話、メールにてお申し込み下さい。

メールの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、

ワークショップの日時、革の持ち手希望の場合はその旨もお知らせください。

10262

スウェーデンの老舗百貨店、「オーレンス」で仕入れた生地を使います。

少し柔らかい生地なので、表地には全面に接着芯を貼って作ります。

*柄の出方は異なる場合がある事をご了承下さい。

10283

裏地はWSSで制作済み。内ポケットもついています。

縦)約25センチ、横)約37センチ、マチ)約16センチ

10264

革の持ち手をご希望の方は、費用に1,260円がプラスされます。

お申し込み時に、ご希望の場合はお伝え下さい。

お申し出のない場合は共布をご用意いたします。

*革の持ち手をご希望の方は共布で作るより時間がかかる事をご了承ください。

*準備等がありますので、11月1日(火)昼の12時までにお申し込みください。

*申し込みを受け、すぐに裁断等の制作準備に入る為、キャンセルはお受け出来ません。

やむおえない事情でキャンセルの場合は飲み物代を差し引いた6,200円を

お支払いいただく事をご了解ください。尚、材料はご来店時にお渡しいたします。

*WSSで初めてワークショップにご参加の方は事前にワークショップ費用の

お振込をお願いいたします。

(恐れ入りますが、振込費用はご負担をお願いいたします)

*10月28日写真差し替え等変更しました。

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.