ブログ

2010年12月21日

「とにかく好きな材料で、好きなようにとことん作ってもらいたい!」と

思っているWSS店主のウエヤマと

「とにかく好きなように作りたい!」というデザイナーかすみん(eno)の

希望が合体して立ち上がった「世界でたったひとつのマイバック」プロジェクト。

さて今回から妄想編に入ります。

——————————————————————–

12213

ウエヤマ—まず、作りたいイメージを紙にかいてみようか。

(色鉛筆と紙を渡す)

かすみん—こんなふうにパッチワークして・・・、そこに刺繍したいなぁ。

ウエヤマ–コンピュータミシンで刺繍出来るよ。やってみる?

かすみん-–金色で刺繍したいねん。

ウエヤマ—えーっ?(弊店には金色の糸はございません・・・)

12214

早速、シーチングに金色ならぬ黄土色で試し縫い。

かすみん—ふ〜ん、こんな感じかぁ。次はこれだな・・・

ウエヤマ—ピッチも変えられるみたいよ。ここ押してみて。

12215

かすみん—なるほど。(ピッチ変更)あっ、こっちのほうがいいな。

ウエヤマ—気に入った柄とピッチもメモしておいてね。

12216

試し縫い完了!イメージがしっかりしているのか、

試した種類は意外と少ない。

12217

選んだ刺繍はこちら。

12218

次は持ち手のイメージなればとご近所のロープ専門店、生川商店さんへ。

かすみんの妄想は続きます・・・

ページトップに戻る

 

2010年12月15日

12156

ワークショップを始めたのは、

手作りの楽しさを知ってもらいたいという思いからでした。

「洋裁学校へ行く程ではないけれど、ちょっと自分でも何か作ってみたい」

そんな方の気持ちを大切にして、モノを作る入り口に立って頂いて

「出来ますよ」とそっと背中を押すのが私の仕事だと思っています。

しかしその中には時間や使う材料など、いろいろな制限もあり、

時々私自身が「もっとやりたいんだけどな」と思う事も・・・

「とにかく好きな材料で、好きなようにとことん作ってもらいたい!」

という私の思いと

友人でデザイナー、かすみん(eno)

「とにかく好きなように作りたい!」という希望が合体して

「世界でたったひとつのマイバック」プロジェクトを立ち上げました!!

(大袈裟・・・)

自分の好きなものを好きなように作っていく過程を

これからときどきブログで中継していく予定です。

みなさんの「作りたい」や「これなら私も出来そう」を

刺激出来れば幸いです。

ブログのカテゴリー、「プロジェクトーマイバック」を時々

クリックしてみてくださいね。

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.