ブログ

2011年8月2日

08021

点と線模様製作所のwild flower、

ルーペで草むらの植物やムシたちをのぞいたような

細やかでそしてユーモアのあるテキスタイルです。

この模様は2種類の布地がありますが、

Yさんが作られたのはキャンブリックという生地で綿ローンよりは少し厚手で

ブラウスなどに適した布地です。

08022

襟ぐりにたっぷりギャザーを寄せて、ヨークで挟むデザインは、

シンプルですが、コーディネイトしやすく、長く着る事ができます。

08023

この生地をじーっと見ていると、なんだか夏休みの宿題を思いだしますね。

押し花、昆虫採集、虫かご、アミ、画用紙・・・(笑)

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.