ブログ

2011年6月7日

06071

前回のワークショップではechinoの生地で

お母様にプレゼントするバックを作られたKさん。

作ったバックは、お母様にとても気に入っていただけたとか、

「母も本当に喜んでくれて、作ったかいがありました」との事でした。

さて、今回はご自分のものをということで、

エイミー・バトラーのテキスタイルでブラウスを作りました。

しっかりしたコットンなので初心者の方にも扱いやすい生地です。06072

前身頃のタック、後見頃のスラッシュ開き、襟のバイアス処理と

制作の前半に少し手間のかかる作業がありますが、

ひとつひとつ丁寧にされて、仕上がりもきれいです。

既に何度か着られていて、周りの方の評判も上々との事。

次回はnaniIROの生地でVネックのワンピースを作られる予定です。

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.