ブログ

2011年2月17日

WSS店主ウエヤマの

作る人に「好きな材料で、好きなように作ってもらいたい!」と

デザイナーかすみん(eno)

「自分の好きなようにバックを作りたい!」が、

合体した「世界でたったひとつのマイバック」プロジェクト。

前回は雑談のみ作業にいたらず

今回は真面目に取り組みます。

02171

前回の作業の遅れを取り戻すべく裁断、

接着芯貼りはウエヤマが下準備。

まるで1 dayワークショップ並みの待遇。

02172

内袋はリトアニアのリネンを使用。

節約のため、50センチ程購入し底をはぎ合わせる事に。

マチの分を予めカットします。

02173

はぎ合わせるとこんな感じ。

この方法で縫い合わせるとマチの巾が正確に取ることができます。

02174

内袋のポケットは「パッチワークで使った布にしたい」とかすみん。

綿サテンなので裏には接着芯を貼り、二重にしました。

さあ、縫っていただきましょう!

02175

ポケットの縫い方の説明を受け、縫い始めるかすみん。

かすみんーなんか緊張するなぁ〜

ウエヤマー難しくないから、ゆっくりね。

かすみんーポケットの上部の内側に縫う縫い目は何針くらい?

ウエヤマー2針から3針くらいだね。

かすみんーえっと、2針縫って、方向転換して・・・

ウエヤマーポケットのステッチに向かって、斜めに縫ってね。

かすみんーふん、ここで最初に縫ったところの上を縫っていいの?

ウエヤマーうん、そのまま、角まで縫っていってね。

失敗なく、ポケットを縫い終わるかすみん。

内袋の脇を縫って、マチを縫い合わせて内袋完成。

次は表地のマチの部分を縫い合わせます。

02176

かすみんーこれ角どうすんの?

ウエヤマー縫うんだよ。

かすみんーだって、角やん。曲がってるやん。

ウエヤマーとにかく、出来るところまで自分でやろう。

かすみん、直線は自分で縫うが角に近づくと席を立って、

私に席を譲る・・・チャレンジする気・・・なし。

02177

でも、どうにかこうにか縫い合わせたかすみん。

しかし、そろそろかすみんのカラータイマーが鳴り始めたようです。

本や雑誌を読み始めたり、

ミシンの周りをうろうろと歩き回ったり、

どうも集中力が切れてきたような感じ。

後は次回に・・・


ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.