ブログ

2011年1月24日

WSS店主ウエヤマの

作る人に「好きな材料で、好きなように作ってもらいたい!」と

デザイナーかすみん(eno)

「自分の好きなようにバックを作りたい!」が、

合体した「世界でたったひとつのマイバック」プロジェクト。

前回は、とりあえず表地の完成まで

後日かすみんからメールが・・・・「絶対、待ち手はロープ!!!」

なんと既製バックのロープを使用したものまで添付して来た。

何がなんでもロープらしい。

山登りが趣味だったオットに

「ロープを繋ぐ方法ってあるのかなぁ?加重かかるし心配だわぁ〜」

オット曰く、「ロープウェイのワイヤーは、ループにしてるので、

方法は必ずあるはず。」との事。

ネットで検索すると、ありました!

さっそく近所の生川商店さんへ試作用のロープを買いに・・・

01224

お店の方に念の為、ループに出来るか聞いてみると

「これやろ?」とズバリの見本まで見せてくれました。

「よかったら、持っていってええよ〜」おじさん、良い人です〜。

01225

前回購入した紐が太かったので少し細めのを3種類購入しました。

直径が10mm、9mm、8mmです。

01226

手先の器用なオットに見本を見ながらループにしてもらいました。

01227

両端を10センチくらい解いて、

編んである隙間に規則的に入れて、編み込んでいきます。

編み込んだところは、少しふんわりして太くなりますが、

ここを持ち手にすれば、握った時に固くなくていい感じです。

ちなみこの方法は「さつま加工」と言うそうです。

早速、かすみんに写真付きで報告したところ、

「やったー!」と返事が返ってきました(笑)

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.