ブログ

2011年1月22日

01221

1 dayワークショップ「USAコットンで作るタックスカート」

参加されたYさんは、長い間洋裁をお休みしていたとの事。

まずは、ワークショップで何か作ってから再開したいとのお話で、

naniIROのブルナウで大きめのトートバックを作る事になりました。

柄の配置の関係で横目を縦目として使用する為、

接着芯を全面に貼り、強度をつけました。

01222

肩ひもは革を使用。本を参考に四角く縫うのではなく、縦に2本縫いました。

糸も表地に合わせて白を使ってアクセントにしています。

01223

内袋はダンガリーで、大きめのポケットも付けました。

内袋も底のマチの部分のみ、しっかりした接着芯を貼っています。

予定では口の四隅をつまんでバックの形を四角くする予定でしたが、

思いのほか、しっかりした感じに仕上がったので、

「ちょっと、様子を見てみます」との事でした。

出来上がったバックを見て、

「なんか、うれしい〜。次、何作ろうかとまた妄想が膨らみます。」

と仰っていただきました。

店主もYさんと東京の中央線のお話が出来て、楽しかったです(笑)

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.