ブログ

2010年12月25日

12月24日(金)の1 dayワークショップは、ウール地で作るバックでした。

12244

内袋はWSSで制作済みで、表地をチェック柄が合うように

縫い合わせるところから始めていただきました。

12245

表地がバックの形になったら、持ち手を仮留めします。

返し口を残して、内袋と外袋の口を縫い合わせ全体をひっくり返し

アイロンで形を整えて口の部分を更にステッチをかけて出来上がりです。

12246

裁断する場所でチェックの色の出方が違う、イヴに生まれた双子のバック。

Aさんは早速ウールバックに荷物を入れ替えてお帰りになりました。

Jさんは色違いでもう1個作る予定です。

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.