ブログ

2010年12月24日

12月23日(木)の1 day ワークショップはチェック柄で作るポンチョでした。

12231

WSSで裁断と一部ロックミシンをかけてご用意したました。

後見頃と前身頃の肩を縫い合わせ、襟ぐりにロックミシンをかけた後に

縫い代1センチを織り倒し、ステッチをかけて襟ぐりは終了。

今回は見返しを付けないので、簡単です。

前身頃の中央は模様がぴったり合うように縫い合わせ

裾の4カ所の角は縫い代を折り返した時にきれいに収まるよう

角度をつけて縫い代を縫い、最後に抑えのステッチをかけて出来上がりです。

12232

今回、初めて参加いただいたSさんは洋裁経験者。

「しばらく洋裁をしていない」との事でしたが

とても手際良く作業をされていました。

1 dayワークショップ常連のAさんはムードメイカーで

コーヒータイムの時に、関西の生地屋さんをSさんにレクチャー。

その細かい情報におもわずSさんもメモをとるほどで、店主も参考になりました。

Sさん、Aさんおつかれさまでした!

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.