ブログ

2010年11月4日

11041

枚方市星ヶ丘にある「星ヶ丘洋裁学校」では毎年秋にフェスティバルが行われ、

学校の敷地内にあるギャラリー「Sewing Gallery」ではフェスタの一環として

手作りの教室やコンサートが開催されます。

11月2日(火)にWSSも「実用的な半襟の付け方」の

ワークショップをさせていただきました。

今回は冠婚葬祭、お茶席など改まった時につける白襟のきれいな付け方です。

使用するのはバイアス半襟。

椅子に座りご自身の太ももの下に襟を挟んで引っ張りながら縫い付けていくので、

特別な道具はいりません。糸も仕付け糸を使います。

11042

この付け方はくけずになみ縫いで付けますが、ポイントのみ細かく縫い、

あとはざっくり縫うだけです。

簡単なのですが、襟足にしわがよらず、美しい襟元に仕上がります。

11043

着物という事で同行したした私も数年ぶりで着物を着ました。

会津木綿の着物にバティックの名古屋帯、真田紐の帯締めです。

お太鼓の結び方を忘れかけていて、少し時間がかかってしまいました(汗)・・・

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.