ブログ

2010年3月22日

03221

簡単な服は何度か作った事があるEさん。

「一度、きちんとした服を作ってみたいんです」とブラウスの制作を希望されました。

生地はnaniIROアンティックレーベルから赤い小花のローンで、

パターンは「デイリーウェア/Quo?Quo?(コアコア) 文化出版局」の中から

ノスタルジックなブラウスを選ばれました。

ブラウスはパーツも多く、その分、作業行程もありますが、

本当に根気よく丁寧に作業を進められ、映画の「かもめ食堂」で

小林聡美さんが着ていそうなアンティックな雰囲気のあるブラウスが完成しました。

ジーンズとコーディネイトしてもおしゃれな感じで、Eさんらしい

やさしい雰囲気がとても素敵でした。

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.