ブログ

2010年3月16日

03163

リトアニアのリネンで「伊藤まさこの針仕事」の

ノースリーブワンピースを作られたOさん。

前回のワークショップで襟と袖ぐりのバイアスのまつり縫いが残っていたので、

ご自宅で作業をされました。

今回のワークショップでは新たにブラウスを作りますが、

完成したワンピースを着て来店して下さいました。

「とても着やすいです」とのお話で、着ているお姿を拝見出来ると、

店主もお教えして良かったなと、とても嬉しく思う瞬間です。

Oさん、見せて下さってありがとうございます!

ページトップに戻る

 

2010年3月16日

03162

以前ブログでも作り方をお伝えした型紙なしのスカート

naniIROのFuwari fuwariシリーズの万華鏡で作られたMさん。

ウエストからヒップまでタックを取り、脇を縫ってウエストにゴムを通します。

裾模様の花柄の下に黒の色を出したいとMさんの希望から

ミミを利用して1.5センチを折り倒してミシンをかけましが、

裾に黒のラインを出す事によって花柄が締まった印象になり、

おしゃれな春のスカートが出来上がりました。

今回の作業で生地の色柄によってミシン糸の色を変えるなど

細やかな作業が仕上がりを良くして行く事を学ばれたMさん、

次回は巻きスカートを作られる予定です。

ページトップに戻る

 

2010年3月16日

03161

自分より大きいランドセルを背負って入学した娘が、

昨日無事に小学校を卒業する事ができました。

超マイペースなので周囲と上手くやって行けるかが心配でしたが、

ありがたい事に良いお友達と先生方に出会い、大きなトラブルもなく

6年間を過ごす事が出来ました。

卒業証書を一人一人に手渡される前に名前を呼ばれます。

生徒は「はい!」と返事をし「私は〜になりたいです」と将来の夢を発表し

校長先生から証書を受け取ります。

120人分の将来の夢を聞きました。

男の子で多かったのが野球選手、サッカー選手、医者、研究者・・・

女の子は先生、医者、デザイナー、キャビンアテンダント、パティシエ・・・

また具体的な職業をあげず

「人の心が分かるやさしい人になりたい」

「いつも笑顔で人と接する人になりたい」など

なりたい人物像を語る子どももいました。

成長した我が子に感極まって涙を拭うお母さん方囲まれながら

「最近スチュワーデスと言わないのね〜」と

なんとも間抜けな会話をしていた我々夫婦でした・・・

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.