ブログ

2009年9月16日

09151

お店を開店すると決めた時に、時計はあの人に頼もうと決めていました。

堀江にある「土圭屋」のtomozoさんです。

独創的なアイデアと確かな技術には定評があり、

リピーターが多い事もそれを証明しています。

制作の前にお店に雰囲気を見に来られましたが、

tomozoさんには、あまりあれこれ注文を出さなかったと思います。

で、出来上がったのが「お店にピッタリ!」のこの時計です。

木枠をお知り合いの木工職人の方に依頼をされたとの事。

何年もの時を経た、檜の雨戸を使ってとても良い雰囲気に仕上がりました。

文字盤もシンプル、且つモダンでかっこいい感じです。

09152

文字盤にはさりげなくWayou Sewing Studioの刻印が・・・

憎いなぁ。

本来は腕時計を作る職人さんです。

大きいのは勝手が違い大変だったと思いますが、良い仕事をして頂きました。

tomozoさん、ありがとう!

ページトップに戻る

 

サイトマップ免責事項

2009 wayou sewing studio ALL RIGHTS Reserved.